【店長ブログ】安さと高品質は両立するのか?

こんにちは。
iPhone修理ジーニー大分店、店長のあだちです。

当店ではホームページに「地域最安値!!」と書いていますが、こちらの地域では他にも2店舗ほど同じように地域最安値と書いています。

価格については常に近隣店舗の価格チェックを行い修正を行っていますが、当店が値下げを行うと当店の修理価格から数10円安くするといった店舗もあります。(ドラックストアじゃないんだからww)

つきあうのが大変ですので誤差程度は無視していますが来店時にお客様より、

「こちらが最安値ですよね」

と聞かれた場合は

「当店より数10円程度安い店はあります」

とちゃんとお伝えしていますのでご心配なく。

さて、当店の基本的な修理価格決定プロセスですが

「仕入れ値+利益分=修理価格」

です。至って普通ですww

一部、利益分を減らして値下げを行うことはありますがほぼ上記の通りです。

従いまして、パーツの仕入れ値が下がれば修理価格の値下げを行います。

複数の仕入先として交渉してパーツ代金を下げるという努力も日々行っていますが、品質との兼ね合いもあり簡単ではありません。

7ae836f75ecab50ac79e6ed98eac1335_s.jpg

 
一般的にコピーパネル(当店でいう「互換パネル」)と呼ばれているパネルにも品質の差があります。

当店のiPhoneXシリーズで言いますと

TFEパネル:有機パネルではない液晶を使用したパネル

AMOOLED:有機パネルだが互換品を使用したパネル

xgamooled1.png

 
こんな感じで純正の再生品(HQパネル)以外にも2種類あります。

さらにこの2種類にも製造メーカーの違いや構造の違いなどによる品質の差があります。

そこで当店で使用している互換パネル(コピーパネル)の品質ですが、こちらが指定した品質のものを発注し入荷時のチェック、取り付け時のチェック、お客様との最終チェックと入念に行っておりますし、初期不良につきましても地域で一番長い6か月保証としています。

その結果、6ヶ月保証ですが再修理率(初期不良)は1%を切っております。


が、、、、。


安くて品質の良いというコピーパネルでもあくまでも


「コピーパネルとしての品質が良い」


という事であり、純正と比較すれば残念ながら発色や操作性が劣るのは否めません。

それにお客様はもともと純正を使用していたわけですので純正を基準にされる方がほとんどです。

つまり、純正をベースに考えると

「非正規店の安くて高品質」

は残念ながら両立しないわけです。

このようなこともあり、当店では品質を重視されるお客様のニーズにお応えするべく純正の再生品であるHQパネルを別途ご用意しています。

正規店の価格を考慮すれば、HQパネルは「安くてほぼ同品質」ですね。

個人的には純正に近いHQパネルが良いとは思いますが、お客様のご事情もありますし、パネルについてはその時々のお客様のニーズに合った

「お客様にとっての良いパネル」

をお選びいただければよいと思います。

iPhoneのパネルでお悩みの方はぜひiPhone修理ジーニー大分店にご相談くださいね!
 
予約なしでも即日修理可能です!WEB予約は24時間受付中です。
修理のご予約はこちらから
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
iPhone修理ジーニー大分店

〒870-0035
大分市中央2-1-25かねしんビル2F
電話:097-540-5561

iPhone画面割れ 液晶割れ バッテリー交換、
データ復旧、ガラスコーティングなど
なんでもお気軽にご相談ください!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

修理を予約する