iPhoneのバックアップの暗号化ってなに?

こんにちは。
iPhone修理ジーニー大分店のあだちです。

「バックアップしたんですけど、LINEのトーク履歴が無いんです!」

当店にもインストールアプリのデータ(履歴データを含む)のバックアップやデータ移行に関する相談が多く寄せられます。

ご相談を頂いた際にお勧めしているのが、

"バックアップの暗号化"

です。

通常のバックアップの場合、パスワードはバックアップされますが、別のデバイスには復元できず、再度設定し直さなければいけません。

しかし、暗号化したバックアップなら、メールのアカウントや、アプリのパスワードなどを、別のデバイスに復元することも可能です。

その他にも、

・メールアカウント
・ボイスメモ
・カメラロールの写真や動画
・連絡先とよく使う連絡先
・カレンダーアカウント
・Safari ブックマーク、Cookie、履歴、オフラインデータ
・メモ
・メッセージ
・通話履歴
・Game Center アカウント
・ets

などなどたくさんのデータがバックアップできます。


■ バックアップの暗号化の手順


1)iPhoneと、データを保存するPCをLightningケーブルで繋げる

2)iTunes画面でiPhoneマークをクリックする

3)このコンピューターとiPhoneのバックアップを暗号化にチェック

4)パスワード入力フォームにパスワードを設定

5)バックアップ開始


といった流れです。


バックアップできる項目や詳しい手順はこちらのAppleサポートページにあります。
アップルサポート


大切なデータが満載のiPhoneですから、万が一の時があっても大丈夫なように、日頃から定期的にバックアップをとっておくことをオススメします!


バックアップやリカバリー、アクティベイトなど、iPhoneのパーツ交換以外でもお気軽にiPhone修理ジーニー大分店にご相談くださいね!


修理を予約する